カウンセリング

カウンセリング Q&A

よくあるご質問についてまとめています。

カウンセリングは、どのように申し込むのですか?

フェリアンのカウンセリングは、予約制です。
カウンセリングご予約フォームかお電話でご予約ください。
なお、オンラインカウンセリングをご希望の場合は、オンラインカウンセリングご予約フォームからご予約ください。

あなたとカウンセラーの都合の合う時間を、調整致します。

カウンセリングに行ったら、最初にどんなことをするの?

初回面接では、まず相談申込表にご記入いただきます。(オンラインカウンセリングでは聞き取りを致します。)
次に、相談したいこと、困っていること、カウンセリングに期待しておられること等、お話し頂きます。
一度相談したいと思って来られた方には、可能な限りで情報提供やアドバイスを致します。
カウンセリングの継続をご希望の方には、今後のカウンセリングの流れや進め方について話し合います。

カウンセリングにはどんな種類がありますか?

フェリアン大阪・京都のカウンセリングには、個人カウンセリング、夫婦・カップルカウンセリング子どものプレイセラピーと親のカウンセリングがあります。

個人カウンセリングは、あなたとカウンセラーの一対一のカウンセリングで、あなたが、困っていること、悩んでいることを解決していくためのお手伝いをします。カウンセラーが答えを提供するというよりは、その方自身が、自分で答えを見つけるために、共に考えていくのがカウンセリングです。

夫婦・カップルカウンセリングとは、カウンセラー1人が、夫婦・カップルお2人を担当します。
2人だけではプライドや意地から正直に気持ちが話せなかったり、喧嘩腰になってしまって話し合いにならないことが、第三者を交えて話すと、冷静に率直に話ができ、聴けるということもよくあります。

プレイセラピーとは、遊戯療法とも言われ、小学生までのお子さんに対して、一緒に遊びながら行うものです。親のカウンセリングと並行して行います。(プレイセラピーはフェリアン大阪でのみ実施しています。)

個人カウンセリングにはどんな方法がありますか?

フェリアンでは、さまざまなカウンセリング方法を実施しています。
あなたの問題やニーズに応じて、役に立つカウンセリング方法を組み合わせ、問題解決型カウンセリングや統合的カウンセリングを実施します。
詳しくは、こちらをご覧ください。

カウンセリングを受けるときの心構えのようなことがありますか?

心構えと言うほどではありませんが、カウンセリングは、相談者とカウンセラーの共同作業になります。
あなたがカウンセリングに期待していること、カウンセラーとカウンセリングの経過について感じていること、不安や疑問などについても率直にお話頂いた方が、カウンセリングはより有効に働きます。
私たちは、それぞれの方のニーズに合わせて、ともに一番有効な方法を考えていきたいと思っています。

準備物はありますか?

新型コロナウィルス流行中はマスクをご持参ください。(対面の場合)

EAP(従業員支援プログラム)をご利用の方は、EAPの種類によりますが、保険証やチケットが必要となる場合があります。

カウンセリングの料金について教えてください

カウンセラーの経験年数や実施できるカウンセリング方法などによりカウンセリング料金が異なります。
新規でお申込みいただく場合の料金は以下の通りです。(2回目以降も同じ料金です)

フェリアン大阪

個人カウンセリング(50分):6千円または1万円。
夫婦・カップルカウンセリング(80分):お二人で1万円または1万5千円。

フェリアン京都

個人カウンセリング(50分):6千円(火・木曜のみ)または8千円。
夫婦・カップルカウンセリング(80分):お二人で1万2千円。

オンラインカウンセリング

個人カウンセリング(50分):6千円または8千円。
夫婦・カップルカウンセリング(80分):お二人で1万2千円(木曜、日中のみ)

ご希望の場所(方法)、曜日、時間帯によって担当できるカウンセラーが異なります。
ご希望の場所、曜日、時間帯を、カウンセリングご予約フォームか、お電話でお知らせいただけたら、お受けできるカウンセラーと料金をお伝え致します。
オンラインカウンセリングの場合は、オンラインカウンセリングご予約フォームからお願いします。

カウンセラーと相性が合わないときは変えてもらえますか?

初回に面接を受けたカウンセラーが継続して担当しますが、カウンセラーと相性が合わない場合など、カウンセラーを変えることができます。
その場合、担当曜日や時間帯、料金が、カウンセラーによって異なるため、変更となることがあります。
担当カウンセラーにお伝え頂き、話し合ってください。

深刻な悩みではなくてもカウンセリングを受けられますか?

何となく憂鬱、悲しい、つらい、寂しい、くやしい、心にひっかかっている、頭から離れない、思い出すと悲しくなる、胸が痛い・・・私たちはさまざまな心の痛みを抱えて生きているものです。
少し気持ちを整理したい、人には言いづらい話を聞いてもらいたいということでもカウンセリングを受けていただくことは可能です。むしろ深刻な悩みになる前に相談いただいた方が、回復が早いことは多いものです。

特別の問題を抱えていない人が、より良く生きるためにカウンセリングをご利用いただくこともできます。

回数、期間はどの程度ですか?

症状や問題、何を目標とするのかによって様々ですので、お答えすることが難しいです。
たとえば問題解決型カウンセリングは比較的短期間ですすめます。
統合的カウンセリングは、回数や期間をかけてすすめていきます。
こちらもご参照ください。

健康保険は使えますか?

医療機関ではございませんので、健康保険を使うことはできません。医療費控除の対象となりません。

男性のカウンセリングは受けていますか?

男性のカウンセリングは、フェリアン京都ではお受けしていません。
対面のカウンセリングの場合はフェリアン大阪のみで、月~土曜(祝日を除く)の10時~17時終了の時間帯でお受けしております。
オンラインカウンセリングでお受けすることは可能です。

カウンセリングご希望の際はカウンセリングご予約フォーム(対面)またはオンラインカウンセリングご予約フォームらお申し込みいただけます。

女性のカウンセラーを希望しているのですが、可能ですか?

フェリアンのカウンセラーは、全員女性です。

臨床心理士資格を持っている方にお願いしたいのですが、可能ですか?

フェリアンのカウンセラーは全員、臨床心理士・公認心理師です。

英語や他の言語でのカウンセリングは可能ですか?

日本語のみとなります。

オンラインでカウンセリングは可能ですか?

オンラインでのカウンセリングが可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。

診断はできますか?

医療機関ではございませんので、診断はできません。

ページトップへ戻る